The Himajin Blog

絵の練習と創作、道具の使用感、本、映画の感想など、趣味の世界を少しマニアックにお届け

アイマス 向井拓海  描きました。

f:id:gnk385:20200214043719j:plain

f:id:gnk385:20200214043744j:plain
f:id:gnk385:20200214043757j:plain

線画との変わりようが大きい。正直一番苦戦した。右の途中絵は厚塗りを目指して製作していたが、キャラの印象から外れた顔にしかならず、細部も雑に見えたので完成一歩手前でボツにした。そして再度線画から描き直したのが上のイラスト。そのかいあって満足できるレベルになった。

リンク スカイウォードソード 描きました。

f:id:gnk385:20200214042715j:plain

f:id:gnk385:20200214042746j:plain

左足を描き直したくらいで、大きな修正はない。自分的に会心の出来となった。

一つ問題なのは僕が生涯一度もゼル伝をプレイしたことがないことぐらい。

アイドルマスター 四条貴音 描きました。

f:id:gnk385:20200214042041j:plain

f:id:gnk385:20200214042105j:plain
f:id:gnk385:20200214042117j:plain

線画の段階ではまぁまぁ似てるかなと思ったけど色塗りが進んでいくうちに顔が全然違うことに気づく。顔だけで何時間も描き直した。

おそらく見下ろし構図で顔のパーツの比率が掴みにくくなったのが原因。苦労した分出来はマシになった。

ダースモール描きました。

f:id:gnk385:20200214041143j:plain

f:id:gnk385:20200214041217j:plain

背景処理は神絵師の絵を参考にして色数を増やし動きを付けた。ダースモールの資料探しには苦戦したが、海外のリアルなフィギュアが参考になった。

ペン入れ後色塗りをしたときにあまりにも出来が悪すぎて廃棄。ダースモールなのにアップ?動きもない。武器もよくわからない。苦手な構図から逃げている感しか伝わらない。没。

ラブライブサンシャイン 渡辺曜 描きました。

f:id:gnk385:20200214040731j:plain

f:id:gnk385:20200214040758j:plain

線画ほぼそのまま使えた。デザインが凝ってない分、パッと見の印象を大事にしようと心掛けた。このあたりから線画と色を合成して厚塗りっぽく描き始めている。時間はその分かかったが、構図自体もシンプルだったので比較的楽だった。